ホーム >
 のえるのオマージュでおまっ♪ 
・第4回:『麗しき愛しのセザーム』

 長らくこの雑記を書かずにおりました。忙しいのも去る事ながら、得体の知れないサイトからのアクセスの多さとウェブの無秩序振りに、正直、疲れておりました^^;
 そんな中、この疲れを吹き飛ばす様な嬉しい出来事がありました!それが今回、お話させて頂く、私の超おすすめサイト『
セザーム』のリニューアルです♪

 この
Merveilleが現在の弱小検索サイトとしてリニューアルして間もない頃、あるサイトからの登録申請がありました。未だ、規約もなく、検索サイトの運営にも不慣れだった私は、闇雲に申請されたサイトの登録を許可しておりましたが、このサイトを見た時に衝撃を受けました!それが『レディースファッション通販セザーム』です^-^

 私のサイト作業は全てMacで行っています。主にこのサイトの確認はMac IEで行い、管理作業はSafariで行います。ブラウザのレイアウト確認の為に数種のブラウザとWindowsでも覗きますが、基本はMacで見ています。
 セザームからの申請も同様にSafariで覗きに行ったのですが…驚きました!本当に!!
 私は本業が絵描き、ま〜、訳の分からないデザイナーなんですが、趣味程度でグラフィックやらFlash、3DCGも弄ります。趣味ですから、Merveilleの運営とは無関係にグラフィックやデザインに特化した素敵なサイトを多く覗きに行っておりました。凄まじい技術のグラフィックや鮮烈なサイトイメージを構築した趣味サイトは無数に見て来たつもりです…が、セザームの美しさには、正直、心を奪われました。
 ジャンルは違うとは云え、同じデザイナーとして心奪われる、と云うのも正直、悔しさもありますが…そんな稚拙で下卑た感情等忘れさせられる程、素敵なサイトなんです。
 作品を披露する為だけのサイトであれば、趣味的に幾らでも時間を使い、飾り立てる事は出来ます。勿論、それだけでも素晴らしい事ですし、私個人としてはお気に入り登録するに十分足る存在です。ですが、このセザームは、それさえも超越した物語とリアルさを見事に融合させた“”があるのです。

 ヴァンセンヌの森に佇む幻想的なアトリエ…叙情的な雰囲気に中に栄える魅惑のアート、そこに飾られた服は、商品と云う言葉では表し切れない、出会いとも発見とも。語り尽くす事の出来ない運命とも。ブラウザの作られた光であるにも関わらず、自然光に照らされた柔らかな色合い。香る様な調度品、その演出。服を、デザインを、アートを愛するが故の優しさ。
 しかも、今回のリニューアルを以て、ブラウジングでのユーザビリティの向上、使い勝手、読込の軽さ、OS環境の違いへの対応、マッチング、その全てをクリアされました。ファンタジックでありながらリアルさをも持ち合わせているのです。
 アミューズメントの重要性が問われる現在において、その実力、そのデザイン性は必至、作品そのもののクオリティは基本中の基本。又、ウェブでの発表と仕事としてのリアルさ、同様にその表現方法と伝え方、見せ方の重要度。云わば、複合的なエッセンスこそが差を付ける今、セザームは正にその集大成、と私は自信を持ってお奨め致します。

 私も亡き祖父にフランスで修行して来い、と云われました。現実には叶いませんでしたが、セザームの管理人さんは本場パリで学ばれています。本当に好きでなくては、本気で取り組んでいなくては出来ない事です。たゆたう気品、暖かな色彩、上質な遊び心、心休まるその心地を是非、セザームにて味わってみて下さいね。

 Merveilleと云う箸にも棒にもかからない検索サイトを運営していて、この様な素晴らしいサイトと出会う事が出来、そのサイトをご紹介出来る事になろうとは、夢にも思いませんでした。私はラッキーです。
 あまり褒めると私が何か貰っているのではないか、只の友人じゃないか、と邪推されそうですが、第2回の『ヴォルヴィック』同様、何もありませんよ〜☆本当に良いサイト、なんでご紹介させて頂きました^-^

 と云う訳で、今回はこの辺で〜♪又、次回お会い致しましょ
う^-^

- お問い合わせ -
当サイト内の掲載記事・画像の無断転載・転用・引用の一切を禁じます。
利用規約お知らせリンクについて広告掲載免責事項協力者募集ご意見・ご感想
Copyright(C) 2003-2005 Merveille All Rights Reserved.
Merveille
ファッション&デザイン総合ポータルサイト【メルヴェイユ】  Host Net Communications  Mascarade   国士無双  RPGサーチ